2018年07月31日に初出の投稿

Last modified: 2018-07-31

このサイトにはスパム業者のハーベスターに対応するハニーポット・プロジェクトの偽リンクが仕込んである。ページのソースをご覧いただければ、最後に <!--<a href="https://www.markupdancing.net/evzohohmwuhudyhc764w.php">primary</a>--> というコメントがあって、この PHP ファイルが罠になっているわけだ。もちろん、スパム業者がこのページをいちいち読んでいるわけもないから、種明かしをしても大してリスクは上がらない。

ところで、このファイルに大量のアクセスがあって、neb.frikafrax.com という WordPress のブログらしい。既に更新されていないと書いてあるから、WordPress も放置されていて色々と外部から埋め込まれているのだろう。

ちなみに、こういう「インバウンド」の情報は Microsoft のウェブマスターツールを使って見ているのだが、当サイトへリンクしているサイトの情報を見ると、"inferenza.org" という5年前に手放したドメインの情報くらいしか出てこない。しかも、この inferenza.org は、プライベートに開発していたサービスで、concept map を使ったアウトライン・エディタのようなものだ。そこにリンクを追加していた情報くらいしか Microsoft に残っていないというのも、おかしな話だ。

  1. もっと新しいノート <<
  2. >> もっと古いノート

冒頭に戻る


※ 以下の SNS 共有ボタンは JavaScript を使っておらず、ボタンを押すまでは SNS サイトと全く通信しません。

Twitter Facebook