2018年03月20日に初出の投稿

Last modified: 2018-03-20

問題の脆弱性については、そもそも悪用するためには攻撃対象のマシンの管理者権限が必要であるという内容から疑問の声が出ており、たとえばLinuxの開発者であるLinus Torvalds氏はGoogle+への投稿とその返信でこの問題について「この報告それ自体がゴミで単に注目を集めるのが目的」「BIOSやCPUマイクロコードを邪悪なものに置き換えられることがセキュリティ問題と言えるのか」「セキュリティアドバイザリをよく分からないままオウム返しのように広めることこそが問題だ」などとセキュリティ業界やメディアを批判している。

AMD CPUの脆弱性問題、AMD株価の操作を狙って公表したのではないかという疑いが出る

http://www.markupdancing.net/archive/note.html?date=ec2f61536909465a2b93235b287021fc

以前の Note で書いたリーナスの話は、上記の話題に関してのものだったのだろう。

  1. もっと新しいノート <<
  2. >> もっと古いノート

冒頭に戻る


※ 以下の SNS 共有ボタンは JavaScript を使っておらず、ボタンを押すまでは SNS サイトと全く通信しません。

Google+ Twitter Facebook