2018年03月15日に初出の投稿

Last modified: 2018-03-15

当センターでは、プライバシーマーク付与事業者およびJIPDEC認定個人情報保護団体対象事業者向けに個人情報保護に関する研修会を開催します。

今回の研修会は2017年12月20日の「JIS Q 15001個人情報保護マネジメントシステム-要求事項」改正に伴う、プライバシーマーク制度の審査基準改正についてご説明します。ぜひご参加ください。

「JIPDEC個人情報保護研修会2017」開催のご案内(申込受付中)

大阪で開催される最終日の研修会に参加してきたところだ。開催されたドーンセンター(大阪府立男女共同参画・青少年センター)からは自宅のほうが近いので、フレックスタイム制度を使って直帰してきたのである。それにしても、ここで研修会に参加するのは何度目になるのか分からないが、なんでいつもこの時期にエアコンで会場を冷やしてるんだよ。外が暖かくなってきているのは事実だが、400人を入れられる会議場でこれだけ冷えているということは、何時間も前からエアコンを入れているということだ。演台に上がったままか、外で受付してる人しかいなくて、客席側に冷気が溜まって逆に寒くなっていることに気づいていないのだろうか。

ということで、審査基準が改められた話などを聴いていたが、だんだん腹の調子がおかしくなってきてしまった。

それはそれとして、当社は今年の1月にプライバシーマークの付与認定を更新したばかりなので、次の審査は2019年の末になる。移行の猶予はあるが、そんなもんを単に待っているのでは専任(そして有能な)CPO の名折れであろう。よって、5月か6月に受ける ISMS の認証監査が終わったら、PMS 関連の社内規程や個人情報保護方針などは、全て見直すことにしよう。

ちなみに、帰宅する途中で大阪府庁の前はデモ隊で騒然としていたが、白衣を着た人が多かったのは医療従事者の組合とかが参加していたからだろうか。大企業の内部留保を吐き出せとか叫んでいたが、堂島や高麗橋で言うならともかく、大阪府庁の前で言ってもしょうがないと思うぞ。

  1. もっと新しいノート <<
  2. >> もっと古いノート

冒頭に戻る


※ 以下の SNS 共有ボタンは JavaScript を使っておらず、ボタンを押すまでは SNS サイトと全く通信しません。

Google+ Twitter Facebook