2018年09月19日に初出の投稿

Last modified: 2018-09-19

ここ最近、GitHubへのアクセスを禁止する企業や学校などが増えているという。GitHubは「ファイルアップローダ」であるという理由で社内からアクセスできないようブロックされている企業があるそうだが、TwitterではほかにもGitHubへのアクセスができない/最近できなくなったという企業や学校の話題が見つかる。また、GitHubはSNSだとしてブロックするところもあるようだ。

GitHubへの社内からのアクセスをブロックする会社

よくわからんね。アクセスを許可したら流出する可能性があるという前提で管理してないと、セキュリティ対策なんて有効には働かないよ。そして大切なことは、本人に悪意があるかどうかなんて、実はどうでもいいってこと。事故でもミスでも攻撃されても情報は漏洩し得る。

うちの場合は Fortigate やセキュリティソフトが拒否しない限りは自由にしているので、逆にこれからポリシーを厳格にしていかないといけないと思っている。

  1. もっと新しいノート <<
  2. >> もっと古いノート

冒頭に戻る


※ 以下の SNS 共有ボタンは JavaScript を使っておらず、ボタンを押すまでは SNS サイトと全く通信しません。

Twitter Facebook