Welcome to MarkupDancing

Japan has been contributed 8% share of money to the United Nation and it is the third rank in all members in the UN. But almost all websites and webpages by the UN do not support Japanese at all. Why? Because Japan was a loser of the WWII? Maybe. They do not support German as well in a long long time. So, they may be the bureaucracy to force an atone for the huge misdeeds in the last world war, and our contribution money could be an ipso facto reparation forever. This is a reason for why I don't trust them at all.

The Last Messages

2019-08-26とは言ったものの、研修(5問の小テスト)はテーマを決めていなかった。すぐにクイズが作れそうな話題として、先月は「二段階認証と二要素認証」を取り上げたので、今月はさきごろ自社サービスに関連して事業部へも説明した「匿名加工情報」を取り上げよう。個人情報保護委員会が公表している『個人情報保護委員会事務局レポート:匿名加工情報』(2017年2月)を参考にして、自社の業務に関連するような状況設定にして質問する。https://www.ppc.go.jp/personalinfo/legal/#anc_Guide

2019-08-26土曜日にルータの入れ替えで来てもらったとき、RTX3000 から RTX3500 への入れ替えで一点だけ設定内容に変更があった。なんでも動作ログをメールで送信するコマンドが変更されているとのことで、これはこのままでは入れられないので削除するという話である。聞いたときは、メールを送信するように RTX3500 のコマンドとして書き直せない理由があるのか、そういう作業は契約外なのか不明だったのだが、ひとまずその箇所だけ削除してもらった。どのみちルータなんて僕が後からコマンドを書き直せるのだから、従来と書式が違うコマンドを入れて挙動が変わるといけない。ちなみに、最近は機器の箱にコマンド・マニュアルは入っておらず、どうやら CD-ROM とオンラインだけで提供されるようだ。ダンボール箱には薄い取説と CD-ROM が1枚入っていただけだった。メディアの内容は日本語、中国語、そして英語のマニュアルが PDF として納められており、購買層の偏りが理由なのか(まぁ英米圏の企業ではシスコや Juniper などが強いだろうとは思う)、英語版のマニュアルは少ない。それから、これは後からマニュアルを調べてみると、それまで毎日送信させていた「状態メール」というものは RTX3500 以降は機能として無くなってしまったらしく、条件によってメールを送信する仕組みを使うようだ。それなら削除するのも分かるが、コマンドの変更というよりもコマンドの廃止だな。マニュアルを見ているが、トリガの定義など従来よりも設定に手間がかかりそうなので、今日は情報セキュリティのオンライン研修を開始する日でもあるから、その準備をしてから設定にとりかかろう。

2019-08-26先週の木曜日から金曜日にかけて、まる1日分の通信ログを tshark で取得した。ログ・ファイルを 10MB ごとに作成する設定にしておき、22日の13:19から24日の10:22までキャプチャーし続けたため、実際には三つの日にまたがってログを出力してある。ログ・ファイルは全部で32個だ。これをメインのマシンに移して Wireshark で表示してみる。

冒頭に戻る

冒頭に戻る

※ 記事の後にある日付は(翻訳や転載の記事でも当サイトのコンテンツとしての)最終更新日です。

Shell replacements

『やちまた』関連

鹿持雅澄

歩行論

Kali Linux in Action

船場センタービル

秘密分散

COPS (Computer Oracle and Password System)

Trident (FreeBSD) at MarkupDancing

WordPress

冒頭に戻る

冒頭に戻る

Posts at Google Plus

2017年の夏以降は殆ど投稿していないため(代わりに当サイトの Notes としてメモやコメントを掲載するようになったので)、割愛します。

冒頭に戻る