2017年12月14日に初出の投稿

Last modified: 2017-12-14

寝床で『反脆弱性』を読んでたけど、中断している。読み進めていっても、結局のところ「しなやかな制度や組織がいいよねー」ということしか言ってないように思うからだ。でも、こんなことくらいなら昔から低レベルなコンサルや社会科学者が幾らでも言ってきたことだよ。でもまぁ日本にも「経済学方法論」というのがあって、論理実証主義とか研究してるのは知ってたから、それに比べたらタレブの著作は科学哲学の色々な話題を取り込んで、いつまでも成果を出さずに業界内でブツクサ言ってる国内の無能に比べたら、うまく扱ってるなぁと関心はした。

  1. もっと新しいノート <<
  2. >> もっと古いノート

冒頭に戻る


※ 以下の SNS 共有ボタンは JavaScript を使っておらず、ボタンを押すまでは SNS サイトと全く通信しません。

Google+ Twitter Facebook