2019年02月11日に初出の投稿

Last modified: 2019-02-11

健康になる理想的な塩分補給・塩の摂り方を教えてもらった前回に続き、「減塩って必要ですか?」「季節によって塩の摂り方を変えた方がいい?」「自分に合う塩の選び方は?」など、覚えておけばきっと毎日の食事やヘルスケアに役立つ塩に関する素朴な疑問を、ソルトコーディネーターの青山志穂さんにぶつけてみました。

減塩=健康は本当? プロが教える塩の摂り方・選び方

そもそも、この Business Insider っていうメディアも運営会社がよく分からない怪しいニューズサイトだと思っているのだが、それに輪をかけて「ソルトコーディネーター」とはね。この記事は、「ロハス」とかいうデタラメなキャンペーンに関わるロクでもない話題をいまだに掲載し続けてる情弱向けのサイトに掲載された記事の転載らしいが、こういう記事を書いたり転載してる連中は「プロ」とは何だと思っているのだろうか。それとも、この「ソルトコーディネーター」というのは、意識高い系などと言われる情弱(または広告代理店のモルモット)な都内の若手カップルを騙くらかすプロフェッショナルのことか。

この手の健康にまつわる自称コンサルとか自称学会とか自称資格団体も、そろそろ薬事法や医師法の範囲を広げて網にかけた方がいいのではないか。

だって、こういうものを規制して、いったい国民のどういう権利や自由が国家によって侵害されるというのか。国民に、デマや素人診療する権利や自由なんてものを国家が保証してはいけない。発言や出版は自由だが、他方で国家は一定の牽制をかけていなくてはいけないだろう。薬理学や栄養学の博士号すらもってないような素人に食生活や医療に関わることで好き勝手なことを語らせておくのが自由主義だと思ったら、それは(何もわれわれ哲学をやっている人間から見てではなくても)重大な錯覚だ。

  1. もっと新しいノート <<
  2. >> もっと古いノート

冒頭に戻る


※ 以下の SNS 共有ボタンは JavaScript を使っておらず、ボタンを押すまでは SNS サイトと全く通信しません。

Twitter Facebook