2019年06月27日に初出の投稿

Last modified: 2019-07-11

添付画像

ZAP

先ほど書いた CMS の件であれこれと相談に乗っていた後、今日は16時に会社を出た。小雨が降っている中を渡辺橋までやってくると、やはり交通規制もしているからか車の台数も明らかに少ない。やってくる車も、中之島通から左折して渡辺橋の横断歩道へ突っ込んでくるのが当然とされていて、個人的に「チンピラの交差点」と呼んでいる渡辺橋の南詰(フェスティバルタワー・ウエストの前)を神妙に通過していく。それはそうだ。これだけの警察車両が居並ぶ中を、横断歩道を渡る歩行者を跳ね飛ばそうかとい勢いで左折できる車なんて、タクシーか零細の営業車くらいのものだ。ヤクザが乗ってる車ですら、この状況でそんな真似はすまい。 ついでだから、大阪へ来たことがない人へ簡単に忠告しておくと、大阪で怖いのは実はヤクザではなく一般市民だ。特にスーツを着たサラリーマンが最もクズみたいな言動をするので、ここ堂島でも私服よりもスーツを着てる連中の方に注意しないと、同じテナントビルに入ってる会社でも目に付くが、三下風情に限って偉そうな態度をとる。新地の入り口付近で騒いでたり喧嘩してるのも、だいていサラリーマンだ(そもそもヤクザが簡単に喧嘩なんてするわけがない)。 ああ、クソみたいな連中の話を書いていて忘れてたが、今日は雨が降ってるから天満橋まで京阪に乗ったのだった。写真は掲示板に貼ってあったもので、ゴミ箱も封じられていた。

  1. もっと新しいノート <<
  2. >> もっと古いノート

冒頭に戻る


※ 以下の SNS 共有ボタンは JavaScript を使っておらず、ボタンを押すまでは SNS サイトと全く通信しません。

Twitter Facebook