2018年06月15日に初出の投稿

Last modified: 2018-06-15

書店で、一橋出版さんの薄いブックレットだった「法律の解説シリーズ」というのを見かけなくなった。この出版社は2009年に倒産しているので、そのあと出版物は東京法令出版さんらが引き継いだと聞いていたのだが、このシリーズは引き継がなかったらしい。なので、在庫がなくなれば終わりだし、法令が改正されたら在庫にしても仕方ないので、処分しかないのだろう。それでも、「憲法」、「道路交通法」、そして「介護保険法」だけは確保して、手元に置いてある。あとは、古本でもいいから「個人情報保護法」「情報公開法」「著作権法」「労働基準法」「会社法」「地方自治法」とかは一読したいものだ。いちおう、これでも法学部出身なので法律に無関心というわけでもないし、学部時代は刑事法が専攻だったから、構成要件論の因果関係についても、それなりに勉強した。

  1. もっと新しいノート <<
  2. >> もっと古いノート

冒頭に戻る


※ 以下の SNS 共有ボタンは JavaScript を使っておらず、ボタンを押すまでは SNS サイトと全く通信しません。

Twitter Facebook