2017年10月10日12時19分 に初出の投稿

河本孝之Takayuki Kawamoto

Last modified: 2017-10-10 12:19:26

京都大学博士(情報学)の学位を取得しました

これはこれで結構なことだとは思うけれど、国際的な基準で眺めると、「上場企業のシンクタンクにいるのに、学位もってなかったの?」という感じもする。ここが日本の IT 産業の底の浅さを示しているようにも思う。だいたい IT ゼネコンに入る人でも、博士より修士の方が多いんじゃないか。これは海外ではかなり恥ずかしい陣容ではあるよね。ともかく、こういう事例が広まって(もちろん就職する方にはしんどいことだけど、学卒を採るなら一定の見識を企業は望んでいいし、それゆえ大学にも意味があるのだ)ほしい。

  1. もっと新しいノート <<
  2. >> もっと古いノート

冒頭に戻る


※ 以下の SNS 共有ボタンは JavaScript を使っておらず、ボタンを押すまでは SNS サイトと全く通信しません。

Google+ Twitter Facebook