2018年07月05日に初出の投稿

Last modified: 2018-07-05

添付画像

JT が2015年9月で飲料事業から撤退してしまったため、この「セノビー」という2002年から発売していた乳性飲料も飲めなくなって久しい。セノビーを見つけるまでは「十六茶」をサルのように飲んでいたのだが、セノビーを飲むようになってからは、甘すぎなくてすっきりした味わいを好んで愛飲していた。現在は、JT は商標すら手放してしまったらしく、「セノビー」で検索すると森永製菓の子供用飲料がヒットする。

  1. もっと新しいノート <<
  2. >> もっと古いノート

冒頭に戻る


※ 以下の SNS 共有ボタンは JavaScript を使っておらず、ボタンを押すまでは SNS サイトと全く通信しません。

Google+ Twitter Facebook