2019年01月08日に初出の投稿

Last modified: 2019-01-08

添付画像

これはジョンズ・ホプキンス大学が運営している、公衆衛生に関するオンライン・マガジンの記事だ。ここ数年ほどのあいだに、「メディア」と呼ばれるサイトの標準的なページ・デザインとして広く普及しているのが、こういう巨大なヘッダー画像だ。しかし本来のコンテンツである文章がこれほど短いと、画面スクロール量にして全体の 1/3 がヘッダー画像という馬鹿げた状況になる。もちろん、それでは「しょぼい」からと言って無理に文章を引き延ばすのは無駄というものであり、寧ろ巨大すぎるヘッダー画像をどうにかした方がいいだろう。

  1. もっと新しいノート <<
  2. >> もっと古いノート

冒頭に戻る


※ 以下の SNS 共有ボタンは JavaScript を使っておらず、ボタンを押すまでは SNS サイトと全く通信しません。

Twitter Facebook