2018年01月06日に初出の投稿

Last modified: 2018-01-29

佐々木俊尚‏ @sasakitoshinao こういうことを言う人はいなくならないので、わたしたちにできる唯一の解は「そんなクレームは一切無視して。救急隊員のみなさん、応援してるから飲み物どんどん飲んで」と皆で言うことでは。/「救急隊員が自販機で飲み物を購入」市民のクレームに「理解を」

https://twitter.com/sasakitoshinao/status/949418772028411909

聞くところによると、僕もたまに出勤するときに自販機で買っている「透明のミルクティー」というのは、消防隊員が制服を着たまま飲んでいてもクレームが出難いのは真水を飲んでいるときだから発売したなどという話が聞かれたほどだ。消防隊員や救急隊員や警察官が寛いでる姿を見て立腹する人というのは、簡単に言うと何かのコンプレックスとか被害妄想なんだろうけど、犯罪がなくならないのと同じでバカ(もちろん精神疾患の多くは本人の責任でそうなるわけではないが、端的に言って精神疾患の患者の言動が迷惑であることは事実なのだ)もいなくなったりはしないので、バカに「それはバカなことだ」と説得しても無駄である。説得して分かるくらいなら病気でもバカでもなかろう。したがって、佐々木さんが書いているように、行政に萎縮するような対応をとらせないよう、住民が行政をガードして、行政サービスが不合理な状況に陥ることを防がなくてはならない。

  1. もっと新しいノート <<
  2. >> もっと古いノート

冒頭に戻る


※ 以下の SNS 共有ボタンは JavaScript を使っておらず、ボタンを押すまでは SNS サイトと全く通信しません。

Google+ Twitter Facebook