2018年06月22日に初出の投稿

Last modified: 2018-06-22

これまでドメインを幾つか登録しては、殆ど使わずに解約するということを何度かやってきている。ウォーゲーム用に登録した suez1973.org なんてのはサイトを立ち上げることもなく放棄したし、ontological なんとかというドメインを取ってダミーのメールアドレスを使ったこともあるし、yamahata.info というドメインはもうすぐ失効するが、これは東大阪市の山畑古墳群についてサイトを単独に作っていたときのものだ(この古墳のコンテンツは、たぶん当サイトで公開する)。それから、それなりにコンテンツは充実していた identifiable.info というドメインは、情報セキュリティやパーソナルデータ関連のドメイン名としては「プレミアム」の評価になってもおかしくない文字列になっていると思うのだが、かなり前に書いたように僕は情報セキュリティは片手間なので、今後も専門的な実務家として情報を公開する意欲があるかと言えば、かなり疑わしい。もちろん、余技というにはあまりにも難解で広大な分野ではあるし、興味深いテーマはたくさんあるから、当サイトでもこれからコンテンツは追加してゆくのだが、しょせん哲学的には些末な話題である。(ただし、その些末な話題に人は生活の糧を得たり、そういう些末な話題に無知だったために人が死んだりすることはあるのだ。)

というわけで、いまのところドメインはプライベートに使っているものが一つと、markupdancing.net と philsci.info の三つということになる。長らく Windows の互換シェルや UI について扱っていた crossedge.net は、何度か装いを変えた後、いまでもヘンテコなブログとして使われているようだ。

  1. もっと新しいノート <<
  2. >> もっと古いノート

冒頭に戻る


※ 以下の SNS 共有ボタンは JavaScript を使っておらず、ボタンを押すまでは SNS サイトと全く通信しません。

Google+ Twitter Facebook