2022年08月26日に初出の投稿

Last modified: 2022-08-26

添付画像

この番号は au/KDDI に通報したので、もう電話番号もそのまま出た画像を添付しておく。こんなものにも騙されてはいけない。冷静に考えたらいくらでも思いつくだろう。

(1) 国税庁から SMS で通知がくる理由はない。国の機関が携帯番号を運用したりしない、(2) どうやって僕という個人の電話番号を知ったのか。(警察でもない限り、知らせたり登録してもいない行政機関が個人の電話番号を知る方法はないはず。僕は個人事業主ではないから国税庁にプライベートな電話番号を登録したりしない)、(3) 事情も書かずに URL へアクセスしろなんて典型的な偽メッセージだ。

こういう状況で大切なのは、一つでも疑いをもてば即座に無視することだ。気にすると、何か思い当たることが連想できる人に限って余計な心配をして対応しようとしてしまう。詐欺師はそういうことを期待して、こういう SMS をばらまいてくるわけである。相手は、他人が大雑把に抱いている不安とか弱みにつけこんでくるのだが、国の機関が故意にそんなことを突いてきたりはしないので、いったんは無視しても問題はない。それに、本当に国の機関として連絡をとりたいなら、何度か連絡してくるものだ。

  1. もっと新しいノート <<
  2. >> もっと古いノート

冒頭に戻る


※ 以下の SNS 共有ボタンは JavaScript を使っておらず、ボタンを押すまでは SNS サイトと全く通信しません。

Twitter Facebook