2019年06月05日に初出の投稿

Last modified: 2019-07-11

Conclusions: Associations with cancer risk or benefits have been claimed for most food ingredients. Many single studies highlight implausibly large effects, even though evidence is weak. Effect sizes shrink in meta-analyses.

Is everything we eat associated with cancer? A systematic cookbook review

まぁ穏当な結論ではある。それこそ毒でもあるまいし、食材でどうこう大袈裟に騒ぐのはワイドショーで紹介された野菜や添加物をスーパーで買い占める《意識だけ高い系》のフードファディズムというものだ。 それはそうと、https://kill-or-cure.herokuapp.com/ なんてサイトもあって、ご丁寧に物品ごとの論文にリンクしてくれている。

  1. もっと新しいノート <<
  2. >> もっと古いノート

冒頭に戻る


※ 以下の SNS 共有ボタンは JavaScript を使っておらず、ボタンを押すまでは SNS サイトと全く通信しません。

Twitter Facebook