2018年07月31日に初出の投稿

Last modified: 2018-07-31

添付画像

フレイルハンドブック-ポケット版-

本日、ジュンク堂で社会保障論や医療政策の棚を眺めていたとき、ふと老年医学も見ておこうと思って違う棚へ移ってみたら、こういう興味深いテーマがあるのを知った。医学書の棚なので薄い本でも高額だが、この『フレイルハンドブック-ポケット版-』は外税で 500 円だったため、その場で買うこととした。ただし、見慣れない言葉なので、医学博士を騙るキチガイ療法や代替医療やイカサマ・カウンセリングでないことを確信するために、その場で検索してみたり、棚に類書がないか調べてみて(5冊くらいあった)、加齢に連れて高くなる生理的な脆弱性の総称だと知った次第である。

  1. もっと新しいノート <<
  2. >> もっと古いノート

冒頭に戻る


※ 以下の SNS 共有ボタンは JavaScript を使っておらず、ボタンを押すまでは SNS サイトと全く通信しません。

Twitter Facebook