2018年07月19日に初出の投稿

Last modified: 2018-07-19

添付画像

SAKURA インターネットの営業さんからメールをいただいた。Android 用のアプリケーションで、API 接続によりクラウドの料金等がすぐに分かるようになったらしい。さっそくコントロールパネルで API キーを発行して繋いでみたのが、この画面だ。いまのところキャンペーンでサーバを二台ほどバランサで繋いで使っていて、8月いっぱいまでは使ってからリソースを削除するのだが、少なくともサーバの状態がグラフなどで良く分かるし、API を利用するときに権限を付けたらサーバの電源も落とせる。

  1. もっと新しいノート <<
  2. >> もっと古いノート

冒頭に戻る


※ 以下の SNS 共有ボタンは JavaScript を使っておらず、ボタンを押すまでは SNS サイトと全く通信しません。

Twitter Facebook