2021年09月10日に初出の投稿

Last modified: 2021-09-10

IPv6を有効にした状態でgmailサーバ宛にメールを送るときに逆引きホスト名設定が必須

クライアントが持ってるドメインを使ったメールアドレスを From ヘッダの送信元で〈正当に詐称〉して PHP でメールを送信するという事案がある。AWS の Lightsail で建てた EC2 インスタンスの postfix から送信するわけだが、アマゾンに申請を出して 25 番ポートを開いてもらってメールを送信できるようになったのはいいけれど、GMail ではスパム扱いになる(当社はメールサーバを Google Workspace に移行したので、実質 GMail だ)。/var/log/maillog を見ると、IPv6 としての送信に問題があったようだ。原因を探していると、Windows 用の互換シェルである LiteStep を使っていた時代の「師匠」の一人である O_SAKANA Taro さんのページがヒットして、ありがたいことに答えがあった。Lightsail の EC2 インスタンスのネットワーク設定で IPv6 として開いている 25 番ポートだけを削除して閉じたらよいだけだった。

  1. もっと新しいノート <<
  2. >> もっと古いノート

冒頭に戻る


※ 以下の SNS 共有ボタンは JavaScript を使っておらず、ボタンを押すまでは SNS サイトと全く通信しません。

Twitter Facebook