2018年03月30日に初出の投稿

Last modified: 2018-03-30

Feedly で RSS を購読しようとすると API のエラー("API version not found"、または "errorCode: 404")になってしまっていたため、まず Feedly にアクセスしてから RSS を追加するという手順でフィードを追加していた。これはいかにも手続きとして煩雑なので、この機会に Mozilla Firefox の設定を修正することにした。about:conrfig で設定画面を出して、"browser.content" などと入力すれば、ずらずらと項目が出てくる。Feedly に該当するところで、

browser.contentHandlers.types.*.title = Feedly

browser.contentHandlers.types.*.type = application/vnd.mozilla.maybe.feed

browser.contentHandlers.types.*.uri = https://feedly.com/i/subscription/feed/%s

として登録すればエラーが出なくなる。"*" は、共通の通し番号である。何のことかは、画面を見れば分かるだろう。要するに、URL の feedly.com の直下に /subsctiption を置くのではなく、/i というディレクトリを1段階だけ置けば(つまり /i の下層ディレクトリへ移せば)いいだけなのだ。

ちなみに、昨今はハッカー気取りの連中が「RSSは死んだテクノロジーだ」などと冷笑しているらしいが、ではこういう人々は数多くのウェブサイトの更新情報を Twitter みたいな肥え溜めから拾っているのだろうか。いや、そんな他人の「業務」に依存してハッカーを気取るなどというのはよろしくないので、ご自慢のクソみたいなウェブスクレイパーでも使っているんだろうか。しかし、それもまた他人が規則性を維持してメタ情報を公開していない限りは、Google ですら乱雑なテキスト情報からまともな情報を拾い上げるのに苦労しているのだから、それを越えるようなクローラーなど凡人に開発はできまい。

  1. もっと新しいノート <<
  2. >> もっと古いノート

冒頭に戻る


※ 以下の SNS 共有ボタンは JavaScript を使っておらず、ボタンを押すまでは SNS サイトと全く通信しません。

Google+ Twitter Facebook