2019年07月25日に初出の投稿

Last modified: 2019-07-25

添付画像

ただいま南御堂(浄土真宗大谷派の別院)は御堂筋に面した門を含めて改装が進んでおり、聞くところによると門を囲むテナント・ビルを建てていて、竣工したらホテルが入るという。たまに工事中の場所を通って帰宅することがあるため、何気なくビルの中を眺めていたら、写真のように柱の周りに何かを吹き付けている・・・これ、石綿じゃないのかと思ったが、後で建築にも一定の素養がある連れ合いに聞くと、ロック・ウールという別の種類の断熱材らしい。見た目がよく似ているが、石綿よりも繊維が大きく、少なくともアメリカと日本では発癌性を認めていないという(EU 圏では長時間の暴露で可能性を示唆している)。

  1. もっと新しいノート <<
  2. >> もっと古いノート

冒頭に戻る


※ 以下の SNS 共有ボタンは JavaScript を使っておらず、ボタンを押すまでは SNS サイトと全く通信しません。

Twitter Facebook