2018年02月25日に初出の投稿

Last modified: 2018-03-01

添付画像

https://www.markupdancing.net/_files/clockx-philsci.zip

ちなみに ClocX("k" がないのだった)用のスキンは単なる BMP か PNG ファイルで、透過する色を指定したり短針や長針の色などは別のテキストファイルで設定するだけだ。いま僕が使っている自作のスキンは上記で手に入るようにしてある。ディフォールトのスキンに手を入れただけだが、意外とオーソドックスな見た目で暗い色のものがなかったので、作ってみた。

  1. もっと新しいノート <<
  2. >> もっと古いノート

冒頭に戻る


※ 以下の SNS 共有ボタンは JavaScript を使っておらず、ボタンを押すまでは SNS サイトと全く通信しません。

Google+ Twitter Facebook