2019年10月04日に初出の投稿

Last modified: 2019-10-04

本日は久しぶりに船場センタービルを通って本町に出る途中で、ビルの掲示板に貼ってあるポスターを見かけた。なんでも、船場センタービルの「愛称」を50周年にちなんで募集するという。まぁ「船場センタービル」は不動産登記したときの名称であって愛称ではないのだし、分からなくもないのだが・・・正直言って一般の利用客はビルというよりも、殆ど地下の飲食店街を使ってるわけで、地下街を利用してるだけの人たちにしてみれば「ビルの愛称」と言われてもピンと来ないだろう。すると、ビルという建物(もちろん地下部分も建築物には違いないのだが)については、グンゼさんを始めとするテナント各社が主体だろうから、応募するとしても内輪ということになるのではないか。いまではリテイラーもあるとはいえ、一見さんお断りの卸店が多くて利用者としての愛着がある一般人はそう多くない場所について愛称と言われてもねぇ。愛着があってこそ、初めて愛称というものにリアリティや説得力を感じるわけで、やることの後先が逆だと思うが。

  1. もっと新しいノート <<
  2. >> もっと古いノート

冒頭に戻る


※ 以下の SNS 共有ボタンは JavaScript を使っておらず、ボタンを押すまでは SNS サイトと全く通信しません。

Twitter Facebook