2019年01月28日に初出の投稿

Last modified: 2019-01-28

添付画像

先週の日曜日に、父親の座椅子を買おうと天満橋へ行ったという話を書いた。その帰りに、ちょうどマラソンをやっていたらしくて、土佐堀通を南へ渡れなくなっていたため、かなり京橋の方まで歩いて歩道橋を越えなくてはならなかった。そして、その歩道橋を越えたあたり、追手門学院の東側の歩道から大阪城の天守閣を眺めると、人や車がないからかプチ絶景のように見えた。そのため、携帯で写真を撮影したのだが、どうもスマートフォンのカメラというのは視野角が広くて、僕が眺めている被写体の大きさとスケール感が全く合っていない。まるで5倍くらい遠くの風景をズームしないで撮影しているかのような印象がある。

  1. もっと新しいノート <<
  2. >> もっと古いノート

冒頭に戻る


※ 以下の SNS 共有ボタンは JavaScript を使っておらず、ボタンを押すまでは SNS サイトと全く通信しません。

Twitter Facebook