2018年02月26日に初出の投稿

Last modified: 2018-02-26

In a working paper at the National Bureau of Economic Research, researchers Mara Faccio and John McConnell estimated that the total amount of property and equipment damage caused by Pokemon Go players in the nearly 150 days after the game’s release amounted to $2 billion to $7.3 billion.

How 'Pokemon Go' Caused Billions in Property Damage

昨年あたりから Pockemon Go による社会的な影響を試算したリポートは出ている。おおよそ、肯定的な判断の文書は測定不能でセンチメンタルなことしか言わず、否定的な判断の文書は測定可能な範囲の近視眼的なことしか言わないという印象があって、どちらも過度の信用には値しないと思っている。ただ、この手の「イノベーション」なるものをむやみに賞賛する手合いがどういう感化を受けているのか知らないが、イノベーションというものは本質的に善とか悪とか特定の価値観を含意するものではなく、いわば社会や個人の評価とは独立に発明されたりサービスとして展開されていくからこそ、世の中を変える力がある半面で、恐ろしいものでもあるのだ。Pockemon Go で「愛」を語るのは結構だが、君たち愛する者どうしが歩道や広場を占拠していたあいだ、身体障碍者や高齢者や妊婦が君たちを避けて歩いていたかもしれないという想像くらいは心がけた方がよいのだろう。

  1. もっと新しいノート <<
  2. >> もっと古いノート

冒頭に戻る


※ 以下の SNS 共有ボタンは JavaScript を使っておらず、ボタンを押すまでは SNS サイトと全く通信しません。

Google+ Twitter Facebook