2018年04月09日に初出の投稿

Last modified: 2018-04-09

1.1.1.1 を運用する Cloudflare は著作権侵害の実質的な幇助を行っていると考えられます。

このため、ささやかな抵抗として 1.1.1.1 の利用者にこのような形で問題提起をさせて頂きたいと思います。国が検閲をはじめる前に自分たちでできることからしないといけないでしょう。

なお、IP アドレス提供元の APNIC は 5 年間の実験としており、恒久的な設定に適さないことにもご注意ください。

1.1.1.1 (あるいは 1.0.0.1) を外すと、本来の WWW.E-ONTAP.COM にアクセスできます。

Cloudflare Public DNS (1.1.1.1/1.0.0.1) からようこそ

方針は分かるけど、僕は OpenDNS からアクセスしてるんですよ。

  1. もっと新しいノート <<
  2. >> もっと古いノート

冒頭に戻る


※ 以下の SNS 共有ボタンは JavaScript を使っておらず、ボタンを押すまでは SNS サイトと全く通信しません。

Google+ Twitter Facebook