2018年08月24日に初出の投稿

Last modified: 2018-08-24

添付画像

TouchPalキーボードで大ブレークした中国のCootekがニューヨーク証券取引所で$100MのIPO

昨年まで使っていた Android 用のキーボードだが、いつごろからかアクセスするデータの種類が増え始めたり、スマートフォンの待ち受け画面におかしな広告が出るようになったので、使うのをやめてしまった。ちょうど Google の Godan キーボードが、従来の日本語キーボードの決定的な弱点だった以下の点に対応したからという理由もある。(1) 英語キーボードとの入れ替えが面倒臭い(ワンタッチで配列を切り替えられない日本語キーボードが多く、言語そのものの切り替えになってしまう)、(2) パスワードなどをコピーしたり貼り付けるときにカーソルを矢印キーで正確に動かせない(選択領域の上に待ち針のように出ているアイコンをドラッグするとか、指先でそんな微妙な操作をするなんてバカバカしい)といった問題を Godan では解消していた。もちろん、Google の製品なんて最近の報道を見ていても、どういう設定をしてもパーソナルデータを無断でサーバに暗号化&圧縮して送信している疑いがあるので、無料ツールなんか最初から信用するべきではないのだが、どちらにデータを取られるのが嫌かと言えば、もうそれは究極の選択として仕方がない。

  1. もっと新しいノート <<
  2. >> もっと古いノート

冒頭に戻る


※ 以下の SNS 共有ボタンは JavaScript を使っておらず、ボタンを押すまでは SNS サイトと全く通信しません。

Twitter Facebook