2018年08月15日に初出の投稿

Last modified: 2018-08-15

添付画像

伝えるウェブ - やさしい日本語で情報発信

久々に純生さんの社名を見かけた。なんでも機械学習で「やさしい日本語」に変換するサービスを立ち上げたとのこと。高齢者医療制度のサイトを作るのに、まずは plain english movement(というか、既に公的機関や証券会社に対しては法的な義務があるので、アメリカでは「運動」などという段階をとっくに過ぎているのだが)に関わるサイトを見ていたところなので、参考にしたい。日本でも幾つかの団体が平易な日本語について提案しているが、僕は NHK や新聞社の校閲部などが編集しているハンドブックの類なんて全く信用していないので(平易というよりも学識のない人間の文章にすぎないのではないか)、試験的なプロジェクトなどを頼りにしなくてはいけないと思っている。

https://www.markupdancing.net/archive/note.html?date=99e7e53cd3c939ace62a460b18327978

試しに、このページの文章を使ってみた。

原文「どういう思想や観念にせよ、それを正確に理解したり、それが自分なりに理想とすることと整合しているのかどうかを厳しく吟味するための努力なしに、セレブや物書きの威勢が良いスローガンや読みやすいエッセイなどで煽られているだけの人々というものは、従来の左翼や右翼に限らずいかなる思想や理念や観念を奉じていようと、常に異なる意見を持つ者からの批判や、同調者による再吟味に晒されていない限りは、どれほど壮大な体系で力強く語れてようとも独り言の範疇を越えるものではありえまい。しばしば、マスコミや出版では「先の見えない時代」などという安っぽい表現がばら撒かれているが、僕が思うにその大半は単に勉強したくない人間やものを考え続けるのが面倒な人間の言い訳でしかない。そして、学び続けたり考え続けなくてはいけないと分かっている者にとっては、先の見えない時代であると指摘することなど何の意味もないのである。もとよりいつの時代であろうと明瞭な見通しなどないからであり、先が見えているかのように称する者は、要するに程度の低い宗教家かテロリストあるいは詐欺師の類なのである。」

変換後「どういう思想や観念にせよ、それを正確にわかったり、それがじぶんなりに理想とすることと整合しているのかどうかを厳しくよく考えるための努力なしに、セレブや作家の元気がよいスローガンや読みやすいエッセイなどで煽られているだけの人たちというものは、これまでの左翼や右翼に限らずどんな思想や理念や観念を奉じていようと、いつもちがう意見を持つ者からの批判や、同調者による再吟味に晒されていない限りは、どれほどすばらしい体系で力強く語れてようとも独り言の範囲を越えるものではありえまい。理想とは、考えられるうちでいちばんよいことです。スローガンとは、主義・考えを、短いことばで表したものです。ときどき、新聞リ=ワAテレビリ=ワ冝Aラジオリ=ワ福ネどマスコミや出版では「先の見えない時代」などという安っぽい表現がばらまかれています。しかし、僕が思うにそのほとんどは単に勉強したくない人間やものを考え続けるのが面倒な人間の言い訳でしかない。そして、学び続けたり考え続けなくてはいけないと分かっている者にとっては、先の見えない時代であると意見することなど何の意味もないのである。もちろんいつの時代であろうとはっきりした見通しなどないからであり、先が見えているように称する者は、かかるにていどの低い宗教家かテロリストまたは詐欺師の類なのである。」

うーん。途中で「理想とは、考えられるうちでいちばんよいことです。」などという一文が追加されていたり、「マスコミ」という言葉が「新聞・テレビ・ラジオ」などと勝手に分解されて、ご丁寧に絵文字まで加わっている。しかも、文体がです・ます調に変わっている箇所もあるし、最後の文は「かかるにていどの低い宗教家かテロリストまたは詐欺(だまし)師の類」などと意味不明になっている。総じて、philsci.info で書いているノートよりも専門用語が少ないからか、あまり書き換えられているようには思えないし、書き換えられた箇所の方がおかしな表現になっているように思う。文脈を突き止めるのが難しいのだろう。(敢えて批評はしない)

  1. もっと新しいノート <<
  2. >> もっと古いノート

冒頭に戻る


※ 以下の SNS 共有ボタンは JavaScript を使っておらず、ボタンを押すまでは SNS サイトと全く通信しません。

Twitter Facebook