2019年04月25日に初出の投稿

Last modified: 2019-04-25

添付画像

最近、Android で閲覧したページの URL をメモとして蓄えておくのに Google Keep を使っている。そして、そこに貯めた URL をパソコンのブラウザで開いて、Scrapbook アドオンでローカルへ保存したりといった処置をしているのだ。さて、この Google Keep だが、右上でシンクロするようなアイコンが出ていて、頻繁に回転している。そして、ブラウザを閉じようとすると警告のメッセージを出してくるから、改めてアイコンをクリックしてデータをサーバとシンクロさせるのだが、シンクロの必要がなさそうなタイミングでも警告のメッセージを出すことが多くて、はっきり言ってウンザリしている。ページを閉じるときは、自動でサーバへシンクロさせる。それこそ Ajax を使う本義であり、開発者の本懐というものであろう。いちいちエンドユーザが Synchronous にボタンを押さないとサーバへデータをシンクロしないというなら、Google なんていう(実はロートルの客寄せパンダ的な有名エンジニアを除けば)半端者集団ごときが Ajax の真似事などせずに、堂々とページの中央に「更新」ボタンを配置するのが善良なサービス提供者なり UX 設計というものだ。

  1. もっと新しいノート <<
  2. >> もっと古いノート

冒頭に戻る


※ 以下の SNS 共有ボタンは JavaScript を使っておらず、ボタンを押すまでは SNS サイトと全く通信しません。

Twitter Facebook