2018年03月12日に初出の投稿

Last modified: 2018-03-12

「ネットで買い物する際に、サイトが数秒止まっただけでも顧客がストレスを感じるようになってきた中で、顧客が本能的に使いたくなるようなインターフェースや顧客体験ができるサイトをリアル店舗側が作るのは難しい」(田中教授)

大赤字! 通販「ベルメゾン」が苦戦する理由

こんなもん、システムやってる人間が要求開発のフェイズに入ってたら幾らでも提案できたものを。ディレクター、マーケティング屋、デザイナー、プランナーといった、実はインターネットも通信もシステムも何も分かっていない連中が「開発」という言葉を振り回しては、バズワードのオンパレードだけで中身のない提案書を何百ページも作って広告代理店に渡してるだけだから、これだけの巨大な会社でも無自覚に時間が流れて行けば業績は傾くんだよ。僕らのような(有能な)IT 技術者やソフトウェア・アーキテクトがいるのを無視してインターネットで事業展開しようとするからであって、まぁ自業自得だな。

  1. もっと新しいノート <<
  2. >> もっと古いノート

冒頭に戻る


※ 以下の SNS 共有ボタンは JavaScript を使っておらず、ボタンを押すまでは SNS サイトと全く通信しません。

Google+ Twitter Facebook