2018年04月16日に初出の投稿

Last modified: 2018-04-16

先月から、SAKURA のマネージド・サーバを借りて、当社のコーポレートサイトを移設してから、レスポンスが返って来るまでに30秒くらいかかるという変な現象が起きている。ssh, ftp, smtp でも同様のおかしな「待機時間」があって、たとえば同じ SAKURA インターネットさんの専有サーバやクラウドでは、こんなことは起きない。そして、さくらの営業さんに調べてもらったのだが、特におかしなところはないという。

こちらでもサーバの状況を調べてみたいのだが、このマネージド・サーバというのは非常に使い勝手が悪い。どのみち僕しか運用できる人間はいないのだから、専有サーバを借りてもよかったのだが、メールアカウントやメーリングリストの動作環境を組み上げるのが面倒臭いので、マネージド・サーバを借りることにしたのである。いくら僕に常人の3倍の生産性があると言っても、やはり物事には限界があるし、はっきり言えばギャラを積まれても嫌なものは嫌だし、面倒なことは面倒なのである。

それにしても、ウェブサーバのアクセスログですら、リアルタイムのログは見せてもらえず、/www/log/access_log_date という圧縮前のテキストファイルは、なんとリアルタイムのログではなく、単に圧縮する前の前日のログだという。つまり、Gunzip で圧縮してあるファイルは二日前までのものなので、注意したい。ちなみにコントロールパネルの「アクセス解析」というリンクから表示される Webalizer(って、いまどきこんなの使ってるなんて)が扱うログも、前日までのデータしか反映していない。

  1. もっと新しいノート <<
  2. >> もっと古いノート

冒頭に戻る


※ 以下の SNS 共有ボタンは JavaScript を使っておらず、ボタンを押すまでは SNS サイトと全く通信しません。

Google+ Twitter Facebook