2017年06月28日に初出の投稿

Last modified: 2017-06-28

「本当に困った人だけ助ける制度」からこぼれ落ちるもの

先日で就職して小遣いがひと月に10億円ほどあるから給料は最低水準でいいと言っても、その会社の給与体系が何か抜本的に変わるかと問われれば、そんなもの何も変わらない。そういうレジリエンスが社会(防衛)の強さというものではないのか。

  1. もっと新しいノート <<
  2. >> もっと古いノート

冒頭に戻る


※ 以下の SNS 共有ボタンは JavaScript を使っておらず、ボタンを押すまでは SNS サイトと全く通信しません。

Google+ Twitter Facebook