2018年04月23日に初出の投稿

Last modified: 2018-04-23

鳩対策の施工について

このサイトも、GMO の各子会社のサイトと同じで、アクセスすると10秒ほど待たされてからコンテンツがいきなり表示されるんだよね。これ外部の API とか GA とかの処理が終わるまでレンダリングしないという派生的な RTT の問題かと思ったのだけど、ソースを見ると自分のサーバに置いてる JavaScript のライブラリを大量に使ってるから、単純に JavaScript でメモリに色々な配列などが展開する所要時間という話にもなってくるのだろう。でも、ヘッダー部で dns-prefetch を使ってるわけだから、外部のリソースを使っているという自覚もあるにはあるのだろう。いずれにせよ、この規模のサイトとしては異様な RTT であり、外部ネットワークの問題だけではなくサーバのスペックにも問題があるのだろう。

さて、それはそうと本題は鳩である。一昨日から、どういうわけか鳩が台所の換気扇の排気口に停まって「ほーほーほろろろー」などと鳴くようになった。もちろん換気扇を回すと驚いて飛び去ってゆくのだが、換気扇を止めると再び戻って来る。巣を作られると困るので、早めの対処が必要だ。でも、どうして鳩がやって来たのか。排気口を覗きこむと、どうやら排気口に取り付けてあった金網が外れて下へ落ちているように見えた。そういえば、先日まで隣のマンションで補修工事が続いていて、マンション同士のあいだに足場が組み上げられており、僕らが住んでいる階でも窓の外を作業員が行き来していたのであった。何かの作業やシートを外すときにでも、引っかかって外れたのかもしれない。本当に外れているなら、まず自分が住んでいるマンションの大家さんに相談して、隣の補修工事の際に外された可能性があれば、大家さんが隣の大家さんと相談するという段取りが自然なのだろう。

  1. もっと新しいノート <<
  2. >> もっと古いノート

冒頭に戻る


※ 以下の SNS 共有ボタンは JavaScript を使っておらず、ボタンを押すまでは SNS サイトと全く通信しません。

Twitter Facebook