2019年05月06日に初出の投稿

Last modified: 2019-05-06

[僕のメールアドレス] 様 お客様のご希望により、Amazonプライムの自動更新設定を解除いたしました。 「Amazonプライム会員情報の管理」ページで、自動更新の設定状況や会員期間の終了日をご確認いただけます。 期間が終了したら、 お急ぎ便無料 や プライム・ビデオ見放題 などのプライム会員特典のご利用ができなくなります。(主なプライム会員特典を確認するには こちらをクリックしてください) プライム会員資格の継続で、2019/05/04からお使いいただける予定であった400ポイントを獲得 。 継続してプライム会員特典をお楽しみいただきたい場合は、「Amazonプライム会員情報の管理」ページにて「会員資格を継続する」 をクリックしてください。 Amazonプライムをご利用いただき、ありがとうございました。

上記のような文面で、何度かメールが送られてきている。もちろん、HTML メールのようだが、僕は常にテキスト形式へ強制変換しているので、こんな詐欺メールに引っかかったりはしない。上記で伏せたメールアドレスは、そもそもアマゾンでアカウント登録してるアドレスではないし、Amazon プライムに入った覚えも無い。

このような文面で、「もしかすると、うっかり何かのタイミングで入会したことになってるのかも」という不安を抱かせて騙す手法が成立するのは、もともとはアマゾンがいわゆる dark pattern の UI デザインでサービスを運用し続けているからに他ならない。

  1. もっと新しいノート <<
  2. >> もっと古いノート

冒頭に戻る


※ 以下の SNS 共有ボタンは JavaScript を使っておらず、ボタンを押すまでは SNS サイトと全く通信しません。

Twitter Facebook