2019年01月26日に初出の投稿

Last modified: 2019-01-26

Comment on this post: "Instructions for what? I personally feel like if you struggle installing an OS on a laptop, that the tools in Kali may be a bit over your head."

Can I install Kali Linux on this device? Found it for a cheap price

上記のとおり、冒頭に加えられているコメントと同じ意見だ。恐らくは『Mr.Robot』でも観て主人公のように Kali Linux が入ったパソコンを華麗に操りたいという子供が投稿しているのかもしれないが、たとえ大人が投稿したのだとしても、Linux ユーザとしては子供同然だと見做されても仕方がない。おまけに、スレッドを追いかけてみると「デュアルブートするべきなの?」などと聞いてるし。そんなもん、与件なり目的に応じて自分で決めるのがセキュリティ技術者というものだ。そして、セキュリティ技術者でもない人間が生半可な知識と経験と動機だけで Kali Linux のようなディストリビューションを使うべきでもないし、その必要もない。素人は黙って安定版の Debian か Ubuntu を入れておけばいいのである。

あと、しばしば安いスペックのマシンにインストールできるのかどうかという質問をする初心者がいて、アフリカの僻地だろうとアメリカの片田舎だろうと日本の都内だろうと、限られた予算しかない学校の教員などが質問しているなら事情は分かる。でも、そうでないならアルバイトでもして、そういう質問をしなくてもいいと思えるていどのパソコンを買うべきだ。10年前の Core2 DUO 2.0 GHz のノートに無理やり Linux を入れて遊ぶ人がいてもいい。しかし、たいていそういう「低スペックなマシンに Linux を入れる」という遊びに暇を潰している連中が、ディストリビューションをインストールするという以上の用途にマシンを効果的に運用した実例など見たことが無く、全くの時間の浪費だと僕は思う。そんなことにどれほど時間を使おうと、Twitter のタイムラインに「起動したぞ!」とスクリーンショットを投稿して、それこそアンディー・ウォーホルが言ったように15分だけ世の中の注目を浴びたら終わりというネタになるのが関の山だ。

  1. もっと新しいノート <<
  2. >> もっと古いノート

冒頭に戻る


※ 以下の SNS 共有ボタンは JavaScript を使っておらず、ボタンを押すまでは SNS サイトと全く通信しません。

Twitter Facebook