2019年01月07日に初出の投稿

Last modified: 2019-01-07

僕は稟議を出すときに、オンライン・システムの表示では「税抜き」と書いてある金額の欄に、税込みの金額で入力してるんだよね。これ、こうやってる人が社内でも割と多くて、何故かと言うと、前に税抜きのまま発注先の会社に送金されてしまって、品物が届かなかったことがあるからなんだよね。経理の場合、1度でも間違えると会社全体が入力内容を(間違いであっても)変えてしまうので、本当にシビアな仕事だと思う。気の毒ではあるけれど、何らかの方法で「入力されている金額は税抜きなので、送金処理に当たっては税込みで計算し直す」という手続きをしっかり確保してもらわないと、税抜きでは入力できない。

ただ、「税抜きで入力してください」と社内で広報されないからといって、本来は正しくない税込みの金額を入力し続けて税抜きの金額を計算させるというのも、これはこれで気の毒な話である。したがって、今期からは正しい税抜きの金額を入力して、自由記入欄に「※ 税込み=振り込み金額:******円」などと入力しようかと思っている。

  1. もっと新しいノート <<
  2. >> もっと古いノート

冒頭に戻る


※ 以下の SNS 共有ボタンは JavaScript を使っておらず、ボタンを押すまでは SNS サイトと全く通信しません。

Twitter Facebook