2018年03月11日に初出の投稿

Last modified: 2018-03-11

セキュリティ関連で、たまに「こういう危ないサイトがある」と言って、そのサイトのコンテンツをシェアする人がいるんだけど、そのシェアした内容を添付として見せているときに通信してる内容は、果たして安全なのかな。Google や Twitter や Facebook のサーバをいったん通っているからといって、安全とは限らないよね。なので、僕も攻撃されたサイトを紹介することはあるけれど、SNS に URL を書くときは勝手にリンクされないよう TLD の前に付いてるピリオドの前後にわざと半角スペースを入れてパースを避けたりする。全ての場合でそうしてるわけではないが。

  1. もっと新しいノート <<
  2. >> もっと古いノート

冒頭に戻る


※ 以下の SNS 共有ボタンは JavaScript を使っておらず、ボタンを押すまでは SNS サイトと全く通信しません。

Google+ Twitter Facebook