2018年08月15日に初出の投稿

Last modified: 2018-08-15

添付画像

HTML5、CSS3技術を駆使するAmebaスマホ版アプリ開発|【Tech総研】

平成11年の記事だ。2009年頃から社内で HTML5 に着目してきたというのだが・・・さて、Ameba って Flash のままなんだけど、いまは果たして西暦何年だったのかな。こうして IT ベンチャーというのは上場してしまうと株価に影響があるような動きはとれなくなるんだよね。正直、HTML5 にすると大掛かりなことにはなるわけだけど、それで売り上げがどれだけ伸びるのかと言うと、もう既に株主もピークは越えたと思ってる人が大半だろうから、無駄な投資だと見做されるのがオチだろう。かといって現時点のユーザを切り捨てて運営を止めるわけにもいかずというのが実情ではなかろうか。恐らく、2020年まで引きずってサービスを止められたら、現行のユーザにも株主にも無理なことをしているとは思われずに済む。

したがって、この記事に出てくる人たちを簡単に「無能」だと断じるつもりはない。ないが、スマートフォンへの対応は実際にやり始めていたのに、何年も挙動が不安定でタップに反応しないとか色々な問題があって、僕は Ameba を使わなくなった(いまとなれば自分でも呆れるが、いっときは Ameba のヘビーユーザであった)から、少なくともスマートフォンのチームは無能だと思う(笑)。

  1. もっと新しいノート <<
  2. >> もっと古いノート

冒頭に戻る


※ 以下の SNS 共有ボタンは JavaScript を使っておらず、ボタンを押すまでは SNS サイトと全く通信しません。

Twitter Facebook