2018年07月25日に初出の投稿

Last modified: 2018-07-25

会社ではすっかり Atom がメインのテキストエディタになっているのだが、プロジェクトのペインにあるファイルをフォーカスしたいのにできないという歯がゆい思いを続けているうちに、ツリービューの表示・非表示を切り替えたらどっちみちフォーカスが当たるということに気づいて、それからは Ctrl + \ でトグルしなおしてフォーカスを当てている。それもこれも、Windows 版の Atom は Ctrl + 0 で何も起きないからなのだ。

とは言え、メインのテキストエディタになっているとはいえ、たまに xyzzy を使ってテキストを編集することもある。そうする理由の筆頭は、Atom は強制的に wrap 表示しているので、改行されると逆に編集し辛くなる長い SQL 文のデータなどは、改行せずに使ってきた xyzzy の方が見やすいからだ。ただし何度も書いているように、会社で xyzzy を使っていると原因不明のスクロールが起きるので、そのリスクを差し引いても xyzzy で作業する価値があると判断したときだけ、xyzzy を使っている。

  1. もっと新しいノート <<
  2. >> もっと古いノート

冒頭に戻る


※ 以下の SNS 共有ボタンは JavaScript を使っておらず、ボタンを押すまでは SNS サイトと全く通信しません。

Twitter Facebook