2019年04月07日に初出の投稿

Last modified: 2019-04-07

添付画像

ときどき見かける漫画のパターンなんだけど、僕はいまだにこういう「文法」が分からない。キャンペーンのランディング・ページで、何かをプロモーションしてる状況で、どうして登場人物がこんな表情をするのかが理解できないのだ。僕には、この表情は「戦慄」して恐れおののいているようにしか見えない。何か素晴らしいことに歓喜して「驚愕」しているようにはぜんぜん見えないのだ。でも、なぜか感極まる表情を、こんな具合に冷や汗をかかせて描く漫画家やイラストレータが昔からいるんだよね。

あと、大昔の漫画で言うと、ちばてつや&ちばあきお兄弟の漫画とかに、よく分からない表現があったのを覚えている。別に驚いている人物でもないのに、頭の周りに光ったような漫符をつけたりするのを、子供心に「変なことするなぁ」と感じたものだ。

  1. もっと新しいノート <<
  2. >> もっと古いノート

冒頭に戻る


※ 以下の SNS 共有ボタンは JavaScript を使っておらず、ボタンを押すまでは SNS サイトと全く通信しません。

Twitter Facebook