2017年03月05日に初出の投稿

Last modified: 2017-03-05

もう自宅の Becky! でメールを受信するのは日達では "UX" などという観点で取り組むべきことだとは思ってもいないだろうけれど)今も昔も堅気の仕事とは思えないようなマインドで設計されているようだ。ともかく、解除・退会を思いとどまるくらい感心する説得方法というものに接した試しがない。

  1. もっと新しいノート <<
  2. >> もっと古いノート

冒頭に戻る


※ 以下の SNS 共有ボタンは JavaScript を使っておらず、ボタンを押すまでは SNS サイトと全く通信しません。

Google+ Twitter Facebook