2018年04月26日に初出の投稿

Last modified: 2018-04-26

添付画像

先月からネットワーク通信に問題が生じているという話は、色々とやってみたことを書き貯めているので、復旧すれば解決方法と一緒に公開したいのだが、なかなか難しい。なにせ、RTX3000(ヤマハのルータ)と Fortigate 90D(統合脅威監視システム)を導入してもらった大塚さん、プロバイダのアルテリアネットワークスさん、サーバの SAKURA インターネットさんがログを眺めても首をかしげる事態に陥っており、他にもハードウェアの故障やウイルス感染も疑ってよいのだけれど、ひとまずメールを送信するときに 30 秒ほど待機時間がある以外は大きな支障がなかったので、来月から再び丁寧に調べて行こうと思う。

ただ、この1週間くらいのあいだに「iタウンページ」のサイトへアクセスできなくなったという相談が来た。スクレイピングで見込み客の情報を収集しているらしく、この1週間で特定のサイトへアクセスできなくなるような設定の変更はやっていないので、IP アドレスを遮断されているのではないかと思うのだが(もちろん威力業務妨害でないとしても、相手の会社がアクセスを遮断する権利はある。例の岡崎図書館事件でも、図書館側が最初にやるべきことはアクセスを遮断することだったのだ)、たとえば Firefox のアドオンでヘッダー情報を取ってみると、そもそもヘッダーのやりとり以前に通信が止まってしまっている。Wireshark でパケットをとっても、ハンドシェイクはやっているようなので、みかかのサーバとは通信しているようだが(ping も通る)、[ACK] でリセットされてはハンドシェイクのやりなおしを5回ほど繰り返してブラウザがエラーを吐いている。

  1. もっと新しいノート <<
  2. >> もっと古いノート

冒頭に戻る


※ 以下の SNS 共有ボタンは JavaScript を使っておらず、ボタンを押すまでは SNS サイトと全く通信しません。

Twitter Facebook