2017年10月06日10時20分 に初出の投稿

河本孝之Takayuki Kawamoto

Last modified: 2017-10-06 10:20:24

特定の人権団体(Twitter では最初はぼかして書いたけど、たとえばアムネスティ)を支持するかどうかと、特定の権利を保障しているかどうかは関係がない。そもそも多くの国際人権団体は<日本語で>ステートメントを出してないわけだから、無視されるのは当たり前。僕らは人権を公正に保護したいが、別にそのためだけに英語を勉強するつもりはない。こういうリアリティを全く無視して、自分たちの団体の活動がやりにくいというだけで、その国が特定の人権まで軽視しているかのようなデマを撒き散らす連中というのは、非常に悪質だ。そういう、平凡な生活環境での価値判断におけるリアリティに全く感受性がないのは、人権団体に参加している多くの人が金持ちで暇なインテリだからだろう。

  1. もっと新しいノート <<
  2. >> もっと古いノート

冒頭に戻る


※ 以下の SNS 共有ボタンは JavaScript を使っておらず、ボタンを押すまでは SNS サイトと全く通信しません。

Google+ Twitter Facebook