2017年06月19日16時50分 に初出の投稿

河本孝之Takayuki Kawamoto

Last modified: 2017-06-19 16:50:49

Twitter で長らく見ていると、誰かしら「哲学」なるものについて語っていて、その殆どは単なるシャドウ・ボクシングに過ぎないわけだ。あの、本当に単純なことを言うしかないんだけど、僕らが知りたいのは、哲学に興味ないのになんで哲学について語ろうとするのかってことなんだよね。最初から何か(とりわけ自分自身にとって)役に立つと思ってないなら放っておけばいいのに、自分自身の結論に真面目に従おうとしないから、こうやって哲学者に反論されるわけだよ。これも本当に下衆なことだけど、犯罪者心理とかによくある、自分が歴史上に存在していた証しがほしかった系の動機で「哲学」という言葉を、自分の人生のなかで、せめて一度でも入力・変換・確定しておきたかったということなのかな。クソみたいな「自意識SEO」と思うけど。

冒頭に戻る


※ 以下の SNS 共有ボタンは JavaScript を使っておらず、ボタンを押すまでは SNS サイトと全く通信しません。

Google+ Twitter Facebook