2017年05月31日11時46分 に初出の投稿

河本孝之Takayuki Kawamoto

Last modified: 2017-05-31 11:46:24

僕は普段から、何か特別な条件を満たすことが暗黙に仮定されている要員で共同体や組織や制度を考えてはいけないと言ってるけど、それと「凡人や無能に甘い」ということは別なんだよね。いい人ぶってそれをわざと同一視してきたけど、そろそろやめようと思う。でも、これは責任に応じて求められることなので、例えばうちの従業員が殆どオンラインサービスにも IT にも関心が無いのに IT 企業の社員を騙ってたり電通にプレゼンしてるていどの些事はどうだっていい。凡人が凡庸な範囲で何をしても、それはアリの行進と同じ。

冒頭に戻る


※ 以下の SNS 共有ボタンは JavaScript を使っておらず、ボタンを押すまでは SNS サイトと全く通信しません。

Google+ Twitter Facebook