2017年03月14日13時49分 に初出の投稿

河本孝之Takayuki Kawamoto

Last modified: 2017-03-14 13:49:16

文春記事「ベッキー禁断愛」に雑誌ジャーナリズム賞大賞

為末さんは違和感を表明してるけど、もともと報道とか出版ってそういうものだろ。存在そのものが知識や学問を支えるわけでもなく、正義や真理を唱導する担い手でもなんでもない。そういう事例があろうと、ただの歴史的・人脈的な経緯による偶然だ。 いやだって、本を製造して出版するとか、新聞を印刷して配るとか、そんなもんどう考えても手段なのであって、目的が違えばいくらでも馬鹿げた行いになるなんてのは、ヒトという生物がやっていることなら何にでも当てはまる。

冒頭に戻る


※ 以下の SNS 共有ボタンは JavaScript を使っておらず、ボタンを押すまでは SNS サイトと全く通信しません。

Google+ Twitter Facebook